最近インプラントという言葉をよく耳にしますが、そもそもインプラントってなんだろう…と思う人もいるのでは?
簡単に言えば、インプラントとは人口の歯を作ること。
顎の骨に人工歯根を埋め込み、入れ歯よりもより自然に歯を取り付けることが出来ます。
入れ歯よりも見た目が自然で、しかも本物の歯のようにつけるので、噛む力も損なわれず普通に食事が出来たり、言葉も自然に話せるということで人気が出てきている治療法です。
ただ、顎の骨を削って人工歯根を固定するには手術が必要ですし、トラブルも少なくないのが実例です。
下手なところで失敗すると最悪死に至るケースもあるということで、病院選びは慎重にしたいものです。
安心してインプラント治療を受けるために、事前調査はしっかりと行って下さい。
ではどのような点を注意したらいいのでしょうか。
安全な手術を行うためには、まずきちんとした設備があるかどうかを調べて下さい。
顎の骨に人工歯根を埋め込むだけのスペースがあるかを調べるには、より高性能なCTの使用が必須です。
また、カウンセリングをきちんとしてくれるかどうか、アフターフォローがしっかりしているか、そして何よりも治療実績の多さなどを確認した方がいいと思います。
実際にその病院でインプラント治療をした人の生の声などが聞けるのならそれもいいですね。
値段も安いものではないし、歯は生活に必要なものですから、きちんとした病院を選び、安心してインプラント治療をしたいものです。